FXスカルプシャンプーの品格

人気記事ランキング

ホーム > スカルプシャンプー > 育毛の為のブラッシング方法

育毛の為のブラッシング方法

抜け毛や薄毛が気になる方におすすめなのが髪のブラッシングです。ブラッシングによるマッサージ効果で頭皮に刺激を与え、血行を促進すると、栄養分が血液を通して頭皮の隅々にまで運ばれるようになります。栄養が行き渡ると、毛の生産工場である毛母細胞が活性されるので育毛効果が大いに期待されます。

重要なのがブラシ選びで、豚の毛や猪の毛のような天然素材で作られているものが摩擦による静電気を発生させにくく、毛先がとがっていないので頭皮を傷つける心配がありません。あまりに毛が固すぎるものは頭皮や髪を傷つけてしまうので避けましょう。また、毛が密集して生えているブラシを使って髪をとかすと、絡まってしまう場合があるので目のあらいものを使用して下さい。

育毛を目的にしたブラッシングの方法は、まずは髪のもつれを優しくほぐして、軽くブラシを頭皮に押し付けて頭頂から毛先にかけてゆっくりととかすように行います。あまり力を入れ過ぎずに頭皮が刺激されて気持ちいいと感じるぐらいの力にして下さい。早くとかすと、摩擦により髪のキューティクルが剥がれダメージを受けて髪が傷みぱさぱさになってしまうので、美しい髪を育て育毛効果を高めるためにも1分から2分を目安に1日1回、優しく丁寧に行うのがポイントです。

また、ブラッシング以外では、発毛効果大の育毛シャンプーを使って洗髪すると、抜け毛を予防したり発毛を期待する事ができます。